新橋にある「最も理想的」な立ち食いそば屋

昼の2時を回った頃、東京メトロの地下鉄が新橋駅に着いた。   向かう先は、駅から歩いて5分ほどの場所にある 『立ち食いそば屋』だ。   正直、このそば屋は10人ほどで一杯になる広さ→続きを読む

東京ならではの紅葉、国会前で「イチョウのじゅうたん」を堪能

  海外へよく行くと、日本の良さに気がつくことが多い。   ・治安が良い ・健康的で美味しい食事 ・お店で店員の対応が良い ・四季が楽しめる ・公衆トイレが多い ・清潔な街 &nb→続きを読む

時差ボケに便乗して、深夜3時の「横浜みなとみらい」を歩く

  ヨーロッパから帰国して数日経ったのだが、時差ボケが治らない。   というか、僕はサラリーマンでは無いし、人付き合いがある 仕事をしている訳ではないので、   「あえて→続きを読む

時差ボケに便乗して、深夜2時の新宿を歩く

  アメリカ、ヨーロッパなど時差が大きい国を 旅して日本へ帰国すると、必ずといっていいほど 時差ボケになる。   例えば、ニューヨークの場合は14時間差なので 単純に考えると、だい→続きを読む

Who are you man?



自己紹介 森翔吾
森 翔吾


NY、ロンドン、デリー、マニラ、北京などの街はもちろん、標高2500mの山頂やバリ島、セブ島、マイアミなどの海辺。

インターネットのお陰で海外でも日本でも、どこでも仕事が出来る便利な時代。

正直、じっと同じデスクで仕事をするよりも、数百倍のパワー&良いアイディアが出ると思う。

今は輸入物販を中心に、1年の1/3を海外で仕事をするという、サラリーマン時代から考えたら、『夢の世界』を実践中。


カテゴリー
最新

ページの先頭へ